発酵食

急げ!いましか食べられない「水なす」発酵レシピ




こんにちは!
カモシーきよえです。
このブログにきてくださって本当にありがとうございます!

このブログでは
発酵食や発酵調味料を使った
料理レシピを中心にご紹介しています。

健康にいいから、体にいいから・・・とか正直どうでもよくて!
「発酵食っておいしいから食べてみて〜」というノリです。

「こんなのもあるんだ〜」という感じで
肩の力を抜いてくつろいで読んでいただけたらうれしいです。

✅手間がかからない!
✅材料少なめ!
✅簡単にできる!

⬆️そんな発酵料理レシピをご紹介したいので
見た目が地味だとか
「手抜きか〜」と言いたくなるような
おおざっぱなレシピもあります・・・大目に見てくださいませ。

ときどき「これおもしろいよ〜」「これいいよ〜」「ちょっと聞いてよ」的な
料理以外のことも気ままに書いています(^^)

香味野菜と桜えびでうまみアップ!『和風水なすサラダ』

ごま油と塩麹を使うので
ナムルのような味わい。

桜えびのようなたんぱく質のうまみが入ると
味がしっかりします。
かつお節を使ってもいいですよ。

 

<和風水なすサラダ>
・水なす 1個
・みょうがのせん切り 1個分
・しょうがのせん切り 1かけ分
・桜えび 3g
・ごま油 小さじ1
・塩麹 小さじ2
<作り方>
①水なすは手でひと口大にさく。
②ボウルに水なす、みょうが、しょうが、ごま油、塩麹を入れて混ぜ合わせる。
③桜えびを加えてさっと混ぜ合わせる。

トマト&チーズ&なすは最強!『水なすとトマトのサラダ』

トマト、チーズ、なすってどうしたって
おいしく食べられる組み合わせ。

甘酒でやさしい甘さをプラス。
ないときは砂糖やはちみつなどを代用して。
甘酒に比べると甘さが強いので
量は少しずつ加えて調整してくださいね。

 

<水なすとトマトのサラダ材料>
・水なす 1個
・トマト(プチトマトでも) 1/2個(約100g)
・クリームチーズ 50g
・オリーブ油 小さじ2
・レモン汁(または酢) 小さじ2
・甘酒(またははちみつ、砂糖など小さじ1) 小さじ2
<作り方>
①ボウルにオリーブ油、レモン汁、甘酒を入れて混ぜ合わせる。
②水なす、トマトはひと口大の乱切り、チーズは約1㎝角に切って①に加えて混ぜ合わせる。
③塩、こしょう各少々で味をととのえる。

まとめ:急げ!いましか食べられない「水なす」発酵レシピ

私は「水なす」が大好きで
この時期見かけたら買ってしまいます。

ずいぶん前に取材で水なすの生産地で有名な
大阪・泉州市に行ったのがきっかけ。

このジューシーななすはなんだ!!!って
すぐにファンに。
漬物もあまり好きじゃなかったのですが
水なすの漬物がおいしすぎて
空港でたくさん買って帰りました。

一般的ななすと比べると
丸みがありコロンとした形が特徴。

なんといっても
生で食べられるのがいいところ!
ちろん焼いてもおいしいですが
個人的には生で食べるのが好きです。

あまりなじみがない方もいるかもしれませんが
ぜひ見かけたら買ってみてください!
その際にレシピが参考になれば幸いです(^^)

最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

<<<カモシーきよえ

レシピ動画⬇️

-発酵食

Copyright© カモシーきよえblog , 2021 All Rights Reserved.