https://kamoshi365.com

雑記

まだ「やる気スイッチ」探しで消もうしているの?【打席に立て】

こんにちは。

先日Twitterで以下の投稿しました。

今日(2020年7月18日)でこのブログの連続更新10日目になり
それと同時に音声プラットフォームHimalaya(https://www.himalaya.com/jp)
の毎日更新もしています。

まだ10日くらいで偉そうにいうな!
というご意見ごもっともですが…

あれほど苦痛だったブログを毎日更新できているのは
なぜだろう?と考えたら
理由のひとつが「やる気スイッチ」を探さないことでした。

ということで
私と同じように「やる気スイッチ」を探している人に
「やる気スイッチはないよ」という話をシェアさせていただきます。

そもそも「やる気スイッチ」ってなにモノ?

「やる気スイッチ」ってやかっいですよね。
実際にスイッチなんてないのに
「スイッチ」とネーミングされることで
どこかにある!ってつい探しちゃうものです。

この「やる気スイッチ」てことばですが
予備校や学習塾のCMで使っていたのが
一般にも広まったイメージです。
(あくまでも個人の見解ですが)

とくにやる気が起こらないときとか
やることがたくさんあってがんばらないと!という
自分で自分をワッショイ!ワッショイ!
しなくちゃいけない状況。

そんなときの感情を「やる気スイッチ」と表現して
きっと誰もが「うまいこというな〜」と共感したはず。

でもここから多くの人が実際にはない「やる気スイッチ」を探す
長い旅に出ることになったのではないかと。

 

ムダな「やる気スイッチ」探しはもうやめよう!

 

先のTweetと重複しますが
結論、「やる気スイッチを探さずにまずはやれ」です。

苦手なブログ書きと慣れない音声配信を毎日するのは
私にとってはかなりの負担。

その他にもYouTube用の動画撮影、動画編集、
Instagram投稿、Twitter投稿もあり
毎日更新なんて考えていませんでした。

でもバタバタしながらも
なんとか毎日投稿していたら気づきました。
「やる気スイッチ」探してないことに!

やる気スイッチだのなんだのという前に
とにかく「やらなきゃっ!」という気持ちでいっぱい。

まずはPCを開いて文章を書き始める。
だんだん集中力も上がって
気づくと最後まで書き終えることができました。

だいたい「やる気スイッチ」が見つかって
本当にそれでやる気が出て継続することはできるのか???

ようは「やる気」のある、なしに関わらず
とにかく打席に立ってかまえろ!球を打て!ということ。
(野球の知識はほぼありませんけど)

打席に立つことがなによりの「やる気スイッチ」です。

ないものをいつまでも探すくらいムダなことありません。
それならさっさと始めて
あまった時間で好きなことをする方がどれだけ楽しいか!

まとめ

自分で決めたこととはいえ
この先どうなるのかわからない状況で
とりあえずやれることをやる毎日。
それさえも今後の自分にどう返ってくるのかわかりません。

長雨だし、コロナだし、また自粛か?…と
先の見えない時間が長くなるとどうしても不安になります。

そんな不安をやる気にならない言い訳にして
「やる気スイッチ入れてくれ〜」と思っていました。

でも「やる気」ってスイッチみたいに
押したら出てくるものではなくて
やり始めたらジワジワと出てくるものだと気づきました。

「やる気がないなー」と思ったらそれでも始めてみてください。
きっと気づいたら最後までやり抜いてますよ。

なにか参考になれば幸いです。

<<<カモシーきよえ

 

 

-雑記

Copyright© カモシーきよえblog , 2021 All Rights Reserved.